So-net無料ブログ作成
検索選択

今シーズン最後の川遊びかな? [  ・浜松近郊の川遊び]

9月に入り、朝夕はすっかり秋の気配になってきましたね♪

しかし、まだ日中はしっかりと残暑が残っていますから、晴れて暑くなればまだまだ
川遊びが楽しめますから、小6の次女を誘って二人で川遊びに出掛けました。

DSCF5291.jpg
■タープ設営完了
この日は鮎釣りの人が3人ほどいただけで、川遊び組はたった3組。
偶然にも1組はいつも「森のたまご」に参加下さっている、Nさんご家族でしたが、
9月に入ったとは言え、残暑厳しい土曜日の状況です。 

たった数人だけでこの景色とフィールドを堪能できるのが何とも言えないんですよね♪

 

DSCF5303.jpg
■Nさんの長女とうちの次女
やはり女の子ですから、小さい子供は可愛いらしく面倒をみてあげながら
楽しく遊んでいました。

 

DSCF5289.jpg
みんなで仲良く流れる~♪
ご覧のように手前側は水深が浅いですから、小さな子供でも比較的安全に
遊べます。

また、それなりに流速もありますから、流れる遊びは十分に楽しめました。

 

DSCF5309t.jpg
大人も流れる・・・
男女でいらしていた3組目の方は、交互に川に流されて自然を堪能している様子。

私と同じように楽しんでいる大人もいるものなんですね(笑) 

 

こんな遊びやすい場所ですが、そこはやはり自然の河川です。

楽しくなったNさんの長女さん。

ちょっと冒険してみたくなったのか、私の次女がいる対岸に向かおうとしたところで、
浮き輪のまま流されてしまいました・・・。

「ママー!ママー!」

と泣き叫ぶ娘さんをお母さんが追いかけますが追いつけません。

あのまま浮き輪のまま流されていけば、すぐに浅瀬に流れつく状況でしたが、
幸いにも鮎釣りの方に捕まえてもらい事無きを得ましたが、かなり恐かったようで
それからは流芯には入ろうとしませんでしたね。

 

お父さんも、「これも経験ですから!」とおっしゃっていましたが、 安全な状況で
恐い思いをしておくことも重要な経験なんですよね。

しかし、僕の経験上、溺れるときは「一瞬」と言うことを体験していたため、
ライフジャケットの着用をお勧めしました。

丁度、もう小さくなった子供用ライフジャケットが余っていたことから、後日差し上げる
ことに致しました。 


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 10

コメント 2

あやか

気持ち良さそうですね!
今年川遊びに行こうと予定を立てています。
ここは何という川ですか??
by あやか (2017-06-10 17:18) 

浜松自宅カフェ

>あやかさん
この川は春野町の気田川です。
ただ、水温は低めで流れは多様ですから、気をつけて遊んで下さい。
うちでは僕も子供にもライフジャケットを着用しています。
by 浜松自宅カフェ (2017-06-11 22:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。