So-net無料ブログ作成
検索選択

【圧巻でした!】金澤翔子さんの大般若心経 [  ・浜松市内]

ダウン症の書家、金澤翔子さんをご存じでしょうか?
僕は昨年TBSで放映された「中居正広の金曜日のスマ達へ」でプロフィールを
知りました。

その金澤翔子さんが30歳になった昨年書いた大般若心経を譲り受けた、龍雲寺
永代供養のための納骨堂に飾る事を決め、私財を投げ打って建築したそうで
佐鳴湖の花火大会を見物しがてら拝観してまいりました。

DSCF7952.jpg
■金澤翔子30歳の般若心経
画像だと凄さが今一つ伝わらないかもしれません。
僕も実際に見るまでは分かっていなかったですが、この写真はカメラを水平に
構えて撮影していますから、僕の目線はこの書の1/3の高さにあることを想像
していただくと大きさが想像できるでしょう。

これは一見の価値があると思います。
僕は花火大会に合わせて立ち寄ったためか、本来は拝観時間ではなかったのですが
偶然見せていただけることになり、貸切り状態で拝見することができました。


昨年3月に亡くなった父の位牌は、この書の対面側にありました。
これから、お墓参りするのも楽しみになってきました(^^♪
次回は、家族を連れて来たいと思っています。


こんな感じで書を拝見させていただいた後、佐鳴湖の花火大会を見学させて
もらいました。
DSCF7955.jpg
■佐鳴湖を一望できる小高い丘から
昨年、お墓探しをしていて知りましたが、今年は檀家さん、永代供養の
100名限定で解放してくれました。



DSCF7958.jpg
■花火見物
千発だけのこじんまりとした花火大会ですが、1時間で済むのと近くなので
スケジュールが合う限りは観るようにしています。


なお、今年10月26日~11月6日金澤翔子書展を開催されるようですから、
興味のある方は是非、コチラをチェックしてみてください。
本当、一見の価値ありますよ~♪

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:住宅

nice! 6

コメント 3

浜松自宅カフェ

●@ミックさん、鉄腕原子さん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2017-08-07 17:24) 

浜松自宅カフェ

●jun-arさん、plusgateさん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2017-08-10 13:29) 

浜松自宅カフェ

●笠原嘉さん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2017-08-10 22:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント