So-net無料ブログ作成

母親がまさかのオレオレ詐欺に! [  ・学んだこと]

先日、磐田の現場に行った帰りのことです。
久しぶりに母親と「昼食でも食べようかなー?」と思い、実家を訪れました。

実家の駐車場に車を駐車し、いつものように玄関から家に入ると母親がキョトン
とした表情をして言います。


母「あれっ、あなたもう大丈夫なの?今、静岡から戻って来たの?」

私「はっ?静岡?俺は今日は磐田の現場に行っていたけど?」

母「静岡で大切な書類を無くして、元上司の松下さんと800万円用意しないと
  いけないんでしょ?
  携帯も一緒に無くしたから、松下さんの携帯から電話くれたじゃない?」

私(ピーン!)

私「そんな話は無いし、松下なんて上司は知らない!
  それ、間違いなくオレオレ詐欺だよ!!!」

母「えぇっ?だってあなたの声だったし、オレオレって言わなかったわよ!」

私「恐らく、中学か高校の卒業名簿から手当り次第に電話かけているんだろう?
  卒業名簿だったら年齢もわかるし、電話の声は高い音と低い音をカット
  しちゃうから、偶然似ることもあるよ。」

母「じゃ、このお金は渡さなくて良いのね?(ホッ)」

私「何?お金下して来たの?幾ら?」

母「定期を解約した80万円・・・。」

私「アホか!仮に俺だとしても、何で嫁さんじゃなくて年金暮らしの母親に頼む?」
  しかも、現金を受け取るのになぜ他人に頼む?」

母「そうやって冷静に考えてみると、変よねー?」
私「しかし、銀行の窓口で聞かれなかった?」

母「偽のあなたが言ったのよ。
  もし、銀行で聞かれたら葬式代に使うと言えが良いと」

私「はぁ~。。。」


その後、幾ら待っても犯人は現れず、落ち着かせるために昼食を食べてから
磐田警察署に行き、事情聴取となりました。

磐田だけでなく、浜松市、中でも西区での被害が多いそうですから、身内の恥を晒す
形になりますが、高齢者を騙す巧妙な手口は少しでも知っておいていただいた方が
良いと思い、今回記事にすることにしました。


■今回のポイントまとめ
①息子を想う、母親の愛情に付け込む。

②最初の電話で信じた相手には、完全に信じ込ませるようにする。
 その後、有名な企業、組織の人間から電話をかけてくる。
 今回は、JR職員からで偽の私が無くした財布が駅のトイレから出てきて、財布に
 入っていた連絡先から実家に電話した。
 このケースは実際に2度経験しているため、リアリティがある。

③携帯を無くしたことを伝え、確認の電話をさせないようにする。
 この間、母親からその日の病院をキャンセルしたいと私の妻に電話がありましたが、
 「他の人には言わないで!」と口止めさせていたようで、気付くことが出来ません
 でした。

④一度信じてしまったら、聞かれるままに個人情報を話してしまう。
 母親は「オレオレ」と言う電話には注意していました。
 また、フリーダイヤルや非通知の電話にも出ないようにしていました。

 しかし、見慣れない「050」のIP電話番号から、静岡県内の固定電話と勘違いし
 電話に出てしまい、「オレオレ」と言わずに、名簿から得た私の名前を伝える
 事で信じさせることに成功しました。
 あとは、信用の高い公的機関(警察、銀行、役所)を装って電話をかけさせ、
 個人情報を聞きだすことで、名簿データに情報を付け足すことができますから、
 この情報もまた転売されてしまいます。

⑤年金生活者でも出せる金額を要求する
 年金生活者でも、固定電話や携帯電話、持ち家がある人間です。
 生活できるだけの預貯金を持っていますから、明日からの生活に困らない程度の
 現金を要求する。

⑥金融機関の窓口への言い訳も教える
 高齢者の多くは、100万前後の現金は普通預金ではなく、定期にしていることが
 多いでしょう。
 となると、窓口で現金を受け取るため、窓口で聞かれた時の言い訳も伝えています。
 それが「お葬式代」。

⑦母親が、嫁や家族に相談しなかった理由
 仕事で使う大切な書類を、上司と待ち合わせをした喫茶店で置き引きに合いうと
 言う不始末をしたのは、自分の息子です。
 「恥ずかしい」「嫁から叱られる」ことをあんずる、母親の深い愛情をここでも
 巧みに活用しています。


うちは大丈夫!

と思わないで、手口はどんどん巧妙化しています。
なぜなら、泥棒や詐欺のグループは、仲間内で情報共有を行い、新しい手口を日夜
研究し、実践しているためです。
一度上手く行った手口は、使える限り使い倒し、また次の手口を開発していきます。


私も実家には取られるようなお金は無いとタカをくくっていましたが、困った息子の
ためなら当面の生活に支障を来たさない程度のお金は用意できると知りました。

ぜひ、参考にしていただき、被害を食い止める一助になれば幸いです。

nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

nice! 8

コメント 4

plusgate

我が家でも数年前に未遂事件がありました。
「携帯無くして番号変わったからメモしておいて~」と自宅に電話がありメモしていたそうで、偶然、その日の夕方に母の携帯に電話して、「あれ、あんた電話番号変わったんじゃないの?」と言われ気付き、事無きを得ました。その後電話も掛かってこなかったそうですが、あれだけ注意していたはずなのに、見事に騙されたと今でもたまに話題にあがります。お互い気を付けなくてはいけませんね^^;
by plusgate (2017-08-24 11:20) 

浜松自宅カフェ

●plusgateさん
 家内と「その手口はありそう!気を付けないとね!」と話しました。
 貴重な情報ありがとうございます。
 この手合いは色々な方法を試していますから、ホント要注意ですね。

●@ミックさん、鉄腕原子さん、ネオ・アッキーさん、jun-arさん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2017-08-25 15:51) 

浜松自宅カフェ

●yamさん
 niice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2017-08-26 09:55) 

浜松自宅カフェ

●マルコメさん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2017-08-27 21:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント