So-net無料ブログ作成

2017シーズン最初で最後の川遊び [  ・浜松近郊の川遊び]

今年はまったくと言って良いほど川遊びが出来なかった年でした(+_+)

一緒に遊んでくれる娘が高校生になり、中学生になったことで長女は父親離れ、
次女は部活優先の生活となったからですが、娘の都合が良くても天気が悪くて
川遊び出来ませんでした…。

この日曜日の朝もジャム作りから始まりましたが、昼食を食べ終えたところで
夏の名残りの空模様になったため、居ても立っても居られなくなり15分で
準備を済ませて独りでいつもの気田川へ向かいました。


自宅を出たのが13時前。
暑さのピークとなる14時から15時半の1時間半も泳げば十分ですからね。
身体が冷えたら近くの「すみれ湯」で身体を温めるのが何よりの
リフレッシュになります。
DSCF8116.jpg
■いつもの場所(上流側)
暑かったこの日も、多くの家族連れが川で過ごしていましたね~。

最初にカメラを持って、川の中を散策。
同じように見えて川の様子は毎日変化しますから、どこがどんな風に変わったのか
見ています。



DSCF8121.jpg
■いつもの場所(下流側)
下流側では、鮎釣りをする方達が多くいました。
いつもの場所は、家族連れが多くて釣りになりませんから、自主避難的に
遊ぶエリアが決まってくるのでしょうね。



一通り散策を終えると、いつものようにライフジャケットとゴーグルを着用し
流れに身を任せながら水中観察。

どこにどんな魚がどれだけいるのかを見るのが楽しいのですが、この感覚を
常に持ち続けるのが僕にはとても大切なので、やはり行って良かったので
「次はキャンプにする!」と嫁さんに宣言しておきました(笑)

nice!(10)  コメント(2)