So-net無料ブログ作成
  ・賃貸アパートのトータル家具計画 ブログトップ

賃貸アパートのインテリアを家具でグレードアップ [  ・賃貸アパートのトータル家具計画]

この4月からあらたな生活を始めた中学時代の同級生Kから依頼された、
賃貸アパートの内装計画とオーダー家具製作の続きです。


賃貸アパートの内装は、既製の木製建具とフローリング、白い壁紙で囲まれた、
ありきたりなインテリアデザインは、自宅で仕事をする時間が多いKにとっては苦痛とも
言える空間だったようです。


そこで、建築に手を加えないで、部屋の印象を大きく変え、少しでも居心地の良い空間を
手に入れるため、オーダー家具によるトータルコーディネートを提案しました。
IMG_2275.jpg
■アパートKのリビングダイニング
掃き出し窓側に簡易ホームシアターYSP-2200をビルトインした専用ラック

今回新たに追加したのは、

 ・ダイニングテーブル(W1,500×D800×H720)


 ・ワーキングカウンター(W900×D550×H900)

の2点です。

 

この新居を訪れた別の友人は、

「わー、モデルハウスみたい!」


と言いながら、ダイニングテーブルのチェリー天板の木目が殊のほかお気に入り
だったそうで、自慢の家具を褒められてとても嬉しかったそうです。

 

IMG_2268.jpg
■ダイニングテーブルと椅子
家具に使用した材料は、ウォールナットアメリカンブラックチェリーの2種類を、
オーナーの好みで組合せ、落ち着いた上質な仕上がりになりました。

好みに合わせて8種類の材料から自由に選べますが、狭い空間ですから最大でも
3種類までをダイナミックに使用することと、少々値が張りますがウォールナット材は
落ち着いた空間になるとお薦めしました。

 

撮影の際、お薦めのBlu-Rayを持参し、映画鑑賞会を開き、実際の使用感を体感させて
いただきましたが、天板に触れた手のやさしい感触ガラスコップを置いた時の「コトッ」
と言う音
、窓からの光の反射光がとても自然なのが良かったです。

 

これだけの量の家具を現物が無いのに、僕を信じて発注してくれた友人の勇気には、
とても感謝をしています。
(とは言っても、不安を払拭するための最低限のことはしていますが・・・)

次回はダイニングテーブルについて、もう少し詳しく見ていただこうと思いますので
お楽しみに♪


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

YSP-2200専用TVラックを発注 [  ・賃貸アパートのトータル家具計画]

中学の同級生から打診を受けてスタートした、アパートの内装計画に合わせて家具を作る
プロジェクトは、打合せを重ねてデザインが決まり、いよいよ発注段階になりました。


今回特筆すべきは、薄型テレビ専用5.1chホームシアター用音響システムである、
ヤマハYSP-2200専用ビルトインラックです。

YSPシリーズは薄型テレビ向けリアル5.1chホームシアター用音響システムで、
映画好きなKのためにお薦めしたわけですが、YSP-2200は本来、既存のTVラックの上に
TVのベースをまたぐ形で設置するもの。

しかし、その設置方法ではシンプルで格好良いテレビが活かしきれないため、専用ラックを
デザインすることを提案しました。

それこそがまさに、オリジナルで家具を製作する意味でもありますから

そんなKも当初は、家具デザインを依頼することを躊躇していたそうです。
その理由を後ほど、こんな風に吐露してくれました。


「家具をオーダーすることは、とても贅沢なこと。
 今の自分には相応しくないのではないか?」


家具オーダーすることを決めた後で言われたことですが、これに僕はこう返事しました。


「家具も住宅も、本来は使用者の要望に応じて職人さんが作るものでした。
 しかし、家具メーカーやハウスメーカーによって商品化され、作るものから買うモノになった。

 しかし、それは大多数の人向けに企画され製造されたもので、選択肢の中から選ぶだけ。

 その中に欲しいものがあれば構わないけど、見つからない場合も多いよね?
 デパートや有名家具ショップでオーダーすればそれなりの価格になってしまうけど、
 僕が作るのはそういうものじゃない。
 もっと、日常的でありながら愛着がわく一生モノの家具だよ♪」

そんなこんながありましたが、今では納得して、家具が出来上がるのをとても楽しみに
してくれているそうです。

IMG_1298.jpg
■天然素材のオイルを塗布した木材サンプル
今回は新規デザインの家具が2点あったため、使用する木材選びを兼ねて工房で打合せ。

樹種毎の概算見積りを作成してもらい、打合せの結果とクライアントの要望を採り入れて
再度図面を修正し、製作の依頼をしました。

今回オーダーする家具は、

 ①YSP-2200専用TVラック

 ②PC用ワーキングカウンター

 ③プリンタ用キャビネット

 ④ダイニングテーブル

の計4点。

当然、すべて無垢の手作り家具です。
Kは、材料サンプルから共に高級家具材のウォールナットチェリーを選択。

これは僕もかなり楽しみです♪

・・・と言うか、かな~り羨ましいです(ーー;)


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

アパート内装計画と家具製作依頼 [  ・賃貸アパートのトータル家具計画]

中学の同級生Kから突然、こんな相談をもらいました。

「ワケあってこの4月から一人暮らしをすることになりました。
 アパートを決めたのは良いけど、一人暮らしは初めてなのでどうプランしたら良いのか
 さっぱりわからないので相談に乗って欲しい。

 ちなみに薄型テレビはすでに買ってしまいました!
 ひなたCAFEさんで家具を作ってもらいたいけど、予算も限られているからMUJIの家具を
 使いながら部屋トータルで考え、重要なものだけ作りたいと思っています。」

 

聞くと、まだ図面を入手していなかったため、不動産屋さんに図面をもらうよう伝え、
購入を決めた家電製品のメーカー、品番を教えてもらい、新たに描き起こした図面に
落とし込んでみました。

IMG_1063.jpg
現在スタディ中・・・

Kの頭の中にはまだ具体的なイメージが無いようでしたから、縮尺1/50に描き起こした
たたき台図面を送り、

「どんな生活をしたいか、生活シーンを思いつくままで良いから書いて送って!」

と伝えました。

 

最初に送られてきたものは、Kの日常シーンだけでしたから、家族や友人と過ごす場合や
早朝や深夜、週末や夏休みなど、曜日や時間を変えてイメージしてみることを助言しました。


それらが出たところで、すでにある家具や家電を配置し、何があればKが思い描く生活が
送れるのかを考えてみようと思います。


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
  ・賃貸アパートのトータル家具計画 ブログトップ